世界初の男女ペア立候補
【 2017/03/14 15:20 】
日本でもさんざん言われている「男女平等」

政治の世界では顕著で

女性の国会議員数が圧倒的に少ない


フランスではどうでしょう?


先進国で愛の国(関係ないか(笑))フランスはさぞかし・・・

と思いきや実際は日本とそう変わりはないよう


そんな中2015年には世界初「男女ペア方式」が

県議会選挙で行われました


これは候補者が男女ペアを組んで立候補するので

有権者は個別に投票するのではなく

そのペア一組に投票するという斬新なもの 

info-161118-01_convert_20170301154519.jpg


この結果

県議会が一挙に男女半々になったんだとか


もちろんすんなりとこの方式が取り入れられたわけではありません

地道な改革が功を奏し

男性にも男女同数の県議会委員システムを支持する人が増え

有権者の意識にも変化が

年配議員の中には

この機会に引退を表明した人もいたそうですが

最初抵抗していた男性議員も

最後には説得に応じてこの制度が生まれました


そのうちに日本でも

こんな男女ペアの選挙ポスターが見られる日が来るのでしょうか




ランキングの応援よろしくお願いします



スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<カーシェアサービスに違法判決! | ホーム | フレンチを和食で頂こうイベント in Paris>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |