車の汚染度を示すステッカー
【 2017/01/19 12:12 】
中国や韓国に負けず劣らずとまではいかないまでも

年間48000人が大気汚染で死亡しているパリ市


今週からパリを走る全ての車両 

汚染度を示すステッカーを貼る事が義務付けられました


そのエンジンの種類・登録年・排出ガス量などによって

6段階に分けられています

Critair-620x342_convert_20170119120648.png

当てはまる色のステッカーが貼っていない車は

月曜~金曜の朝8時から夜8時まで

パリ市内への乗り入れが不可能となるんだそう


ステッカーを貼りたくても貼れない車は

余りにも古い年に製造された車や登録が古いバイクなど


昨年は

ナンバープレートの偶数・奇数によって交通量を制限するほど

パリ市長らは

パリからの自家用車を着々と締め出しています


2050年までには

温室効果ガスを50%削減という目標もあり

これらの厳し~い処置は仕方がないかもしれませんね




ランキングの応援よろしくお願いします
 



スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<なんにせよ続けよう! | ホーム | 外国人もビックリ!ニッポンのおせち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |