”弱さ”に寛容な国イタリア
【 2016/11/11 06:39 】
イタリアでは

人々を監視する警備員を監視するカメラが設置されているそうです


この現象はどうして


ある銀行では

ずっとカメラを見て人を監視する警備員の仕事は大変きつい

だから皆で見守ってあげないといけない・・・んだそうです


人間はそもそも弱い生き物

イタリアではその”弱さ”には寛容なんだとか


フランスではどうなのでしょう?

そして日本では?


私の考えです


フランス・・・人間は弱いけどいちいち他人に関与しない

日本・・・ブラック企業じゃないですが

     やっぱり善良な市民を守るのは警備員の仕事


はい、あくまでも私の個人的見解ですのであしからず




ランキングの応援よろしくお願いします


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya



スポンサーサイト
diary | コメント(0) |
<<91歳でも活躍中! | ホーム | DELF DALFとにかく終了!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |