コンビニ×本
【 2016/09/04 10:11 】
とコンビニのコラボ??


コンビニエンスストアを舞台にした小説「コンビニ人間」

この小説の著者サイン会が

とあるコンビニで開かれたそうです


konbini.jpg


本の出版記念サイン会が

コンビニで開催されるなんて異例の事ですが

これには大人の事情があるよう


つまり販路が先細りになっている書店が

本のサイン会をコンビニで行う事で

本もアピール出来る


又幾つかのコンビニでも単行本の販売がスタートしました


コンビニ側にもメリットが


本を買うのは6割が女性なので

お店に本を置くことで女性のお客様をゲットでき

売れる本から

顧客の嗜好がつかみ易くなり

より購買意欲をそそる商品を揃えられる


ただメリットだけではないようで

ある出版業者曰く

多様な本と出合えるのはやはり書店であって

品数の少ないコンビニではない・・・そう


コンビニに本を置く事に前向きな出版社は

「ライバルが他社ではなく

ヨーグルトやスナック菓子なんて新しい経験

売り方を考えます




ランキングの応援よろしくお願いします


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya


スポンサーサイト
diary | コメント(0) |
<<ブルターニュのカツオ節工場登場! | ホーム | 万歳フランス!過去最高のメダル!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |