プレゼンテーションの極意
【 2016/07/13 11:38 】
自己を表現するのに欠かせない

「プレゼンテーション」の極意を聞いてきました


プレゼンテーションとは

他者よりも選ばれるための場である


あのアップルのスティーブ・ジョブス

彼のプレゼンはなぜこんなにも人の心を打つのでしょう?

3eb184c85449172cf5972ae2efd53d64_convert_20160713112557.jpg

1.信念を語る

2.提案しているネタ(新商品など)に価値があるから

3.彼独自の表現方法がユニーク


話し方やシーンにもよりますが

たった一言で聞き手に伝えられる手法=キラーフレーズ

適切にシンプルに短い言葉で伝える

これが何よりも重要なのだとか


そして

この人と付き合いたいと思わせられるか

他者との差別化をはかる


聞き手にとってどの様に価値ある話を出来るか


私はプレゼンする時に

他者との違いを自分なりの表現方法でアピールします

でも「聞き手にとってどの様に価値ある話を出来るか」

までは考えていませんでした


講師の方は

「プレゼンテーション=Art」とおっしゃっていました

魅力ある作品という意味なのでしょう


Artなプレゼン考えます


ランキングの応援よろしくお願いします


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya



スポンサーサイト
diary | コメント(0) |
<<世界の調味料お醤油 | ホーム | フランスの手厚い一人親支援>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |