たばこの無地パッケージ登場!
【 2016/06/08 11:25 】
高い喫煙率を誇るフランスですが

今年の5月に

ロゴの入らない無地のたばこパッケージ販売がスタートしました

img_ecf256631a8f8c575c7f3961fa8fd34376288.jpg

表面と裏面の65%に

たばこの健康への悪影響に関する警告が占めます


他国ではオーストラリアがすでに実施していますが

当然販売業者は反発


その結果

速度違反を取り締まるカメラにごみ袋をかぶせ

装置が作動しなくなるという事態が起こりました


彼らの言い分は

「こうすればスピード違反から得る政府収入が減少し

たばこを無地にすれば税収も落ち込むよ」というもの


フランスでは

16歳以下の喫煙者が増加の一途をたどり

全人口の2割に相当する約1,300人が喫煙者なのだそう


ニュージーランドでも法制化が検討されているようで

たばこの無地化は功を奏する事になるでしょうか



ランキングの応援よろしくお願いします



www.facebook.com/shizuko.france.setagaya


スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<高い出生率を誇るフランス | ホーム | エールフランスが結ぶパリ⇔テヘラン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |