立ったままの授業は良い?
【 2016/05/25 12:31 】
アメリカはフロリダ州で

小学生が立ったままで授業を受けているそうです


”立ったまま”と言うのは

生徒一人一人に対して

車がついている机が与えられ

授業中生徒は自由自在に動ける

stand1.jpg


又ジムなどに置いてある大きなボール

このボールに乗って授業を受ける・・・


なぜこんな改革が行われているのでしょう


座った状態での授業は眠くなってしまうから集中出来ない

自由に移動出来るため健康にも良い


などが主な理由なんだそうです


実際に医師たちからも

子供達が自由に動き回るのは

血の巡りも良くなって健康上いい

と高評価


教える方の先生たちも

生徒が授業に集中するようになったと高評価です


いいことづくめのようですが

一つ問題が


生徒一人一人に車のついた机を与えるには

相当な経費がかかってしまいます


とは言えアメリカでは

小学生だけでなく中学・高校生も

ランニングマシーンで走りながらの授業が取り入れられたり

あのface book社も

社員の机のみで椅子がないなどの

改革が進んでいるよう


未来を担う子供達の健康に先行投資をするか

難しい問題ですね


ランキングの応援よろしくお願いします


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya



スポンサーサイト
diary | コメント(0) |
<<発明コンクール優勝は糖尿病アプリ | ホーム | 本物の日本食ブームにこうご期待!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |