高い出生率を誇るフランス
【 2016/06/12 07:04 】
昨年の国税調査の結果

我が国の人口は5年前より100万人近く減少したそうです


同じ先進国の中でも出生率の高いフランス

どうしてなのでしょう?


フランスの場合は

家で子供を預かってくれる保育ママの存在が大きい


フランスでも

3歳以下の子供を託児所に入るのは

1割に過ぎないそうで

それを見事にカバーしてくれるのが

国内に30万人以上いると言われている保育ママ


保育サービスに加えて

給付面も手厚いのだそうで

2人以上の子供がいる家族には

2人目に対して

月約130ユーロ(約16,000円)が支払われます

更に子供が14歳以上になると加算され20まで支給される

子供が3人以上となると又加算


家族が多い程所得税が優遇される制度もあるんだとか


ただそんなフランスも

最近では不景気と緊縮財政のため

家族手当の削減も始まりました


子供の数に応じて同額至急されていましたが

所得制限が設けられて

高額世帯は手当てが減給されてしまいました


そうは言っても

まだまだ日本と比べれば手厚い支援のフランス




幸せな家族をもっともっと増やすには

フランスのような手厚い支援が必要ですね




ランキングの応援よろしくお願いします


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya 


スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<忘れられる権利 | ホーム | たばこの無地パッケージ登場!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |