危険過ぎるスカーフ遊び
【 2016/01/20 12:37 】
フランスの小中高生の間で

お互いに

スカーフを使って首や腕を占めあうという

何とも怖い遊びが流行っているそうです


急性貧血になることが

一種の快感になっているのでは・・・と言われており

その名も「jeu du foulard(ジュドゥフラー)=スカーフ遊び」


2009年には役13人の生徒が死亡


トゥルーズの25の小学性1000人に調査したところ

なんと40%もの児童が

この遊びを経験していたんだとか


そのうちの13%は

毎日遊んでいたというのですから驚きです


至急学校側の対応が要されますね



ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya 



スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<発音矯正師 | ホーム | シャンゼリゼ大通りでダイエット?!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |