若い才能を発掘するパリ
【 2016/01/11 16:53 】
こんな記事を読みました

「若い才能を発掘するParis


若手演奏家の登竜門である

”ロン・ティボー国際音楽コンクール”

ここでは「我こそは」という

若い演奏家達が自慢の腕を披露します


客席は満員だったそうですが

なぜか結果発表を聞かずに帰る輩もちらほらと・・・


思わず隣席のフランス人に

感想を聞いたところ

「演奏は良い・悪いだけで順位はつけられない」

との答えが返ってきたそうです


??ではなぜ

順位がつけれるコンクールを見に来るのか


芸術の都パリであれば

幾らでも素敵な演奏を聴ける場所があるというのに


更に聞いてみたところ

たった一言

「ここはパリだよ」


つまり

各国の若い才能を温かく迎えるのが”パリ流”

ショパンやストラビンスキーらのたぐいまれな才能を

いち早く見出したのもここパリの聴衆だった


順位をつけるのではなく

これから伸びていくだろう若手の才能を発掘するのが

パリ聴衆の楽しみなんですね



ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya 




スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<シャンゼリゼ大通りでダイエット?! | ホーム | learnを目指そう!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |