イライラの矛先は警官達
【 2015/08/23 13:41 】
暑さもピークに達し

不本意ながらも

イライラしている人も多いのではないでしょうか?


どうやらフランス人もその様です


そのイライラは

なんと警官にぶつけられていると言うから驚きです


e445ff770a26f0a6ff2c0f02b15c8523_convert_20150820113959.jpg


ある日には

ルーアン近郊で職務質問をしようとした警官に

コンサート帰りの酔っ払いがガブリ

又ある日には

AFP通信の女性記者が報道の事で警官と揉み合いになりガブリ

その3日後には

パリ17区で違法駐車していた車を

レッカーされそうになった老人がまたまたガブリ…


ただ噛み付かれている警官に同情も出来ない様です


警察トップが捜査情報を漏らしたり

押収した麻薬を横領したり

ディスコ帰りの警官はパトカーを飲酒運転・信号無視

あげくに配達中のパン屋さんをひき殺してしまった…

とくれば

思わず噛みつきたくなる気持ちも理解できなくありません




ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya


スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<目まぐるしく変化する法規制 | ホーム | 新しい経験色々♡>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |