セーヌ河に浮かぶいかだ
【 2015/07/03 16:45 】
6月27日より

セーヌ河にいかだが浮かんでいます

couv.jpg 


このいかだは

ブルゴーニュからイオンヌ河→セーヌへと

275Kmを3週間かけてたどり着きました



遡ること16世紀

人口が30万人にも達していたParis


主要エネルギー源の蒔が不足してしまい

都市の発展が滞っていました


そこで注目されたのが

ブルゴーニュ地方はモルヴァンの森


この森の木を切ってparisに送れば

暖房からお料理まで使えて

都市の発展に貢献出来る...

と言うことで3世紀以上にも渡って

蒔の流送がつづいたそうです



7月4日まで

「Flottage=いかだ流し」という

展示会が行われるようで

ブルゴーニュのワインなどの豊かな資源を

parisの人々にアピールするものだそうです



いかだの展示会なんて

夏らしくて風情がありますね



ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね
blogramで人気ブログを分析


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya



スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<写真プレゼンバトル挑戦! | ホーム | 豊満な女性の美しさを競うコンテスト>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |