エコとモミの木
【 2015/01/07 10:51 】
フランスでは2年程前から

”クリスマス用の木をレンタルする”という会社が設立され

人気を博してきているそうです


会社の名前は「Loca sapains=ロカ・サパン」

sapainsはフランス語で葉っぱのない木の意味



ロカ・サパンでは

レストランや個人の家に

クリスマスの木を届けるというサービスをしています

この木は大きな赤いボールに根っこの部分を入れられて届けられ

クリスマスの間飾られます

sapin.jpg

クリスマスが終わると又回収に行き

再び植林され次の年のクリスマスまで育つのを待つ

これが自然を守る=エコに繋がると評判のようで

従業員も若い庭師達なので

サービスを使う人達も応援をしているんだとか



届けられて来た時は裸の状態なので

各家庭や業者ごとに好きなようにデコレーションをする・・・



日本ではわざわざクリスマスの木を買って

飾り付けをするという所はあまりないと思いますが

フランスでは

特にカトリックの家庭などでは重要な事です



まだスタートして2年ばかりの会社ですが

今後どんな風に成長していくのか楽しみですね






ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya




スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<柔軟な魅力を持つリキュール | ホーム | 山ほどのレーザー探知機大国フランス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |