日仏文化サミット
【 2014/07/13 13:15 】
日本とフランスの文化人らが

両国の文化・世界の課題について話し合う

「日仏文化サミット」が東京都内で行われました


似ている点と相反する点がある両国ですが

似ている点として

高齢化 が真っ先にあげられます


その他

少子化・エネルギー対策・政治不信など


高齢化に伴って

両国協力し合って対等な関係を築くこと・・・が指摘されました



ただ同じ高齢化で悩んでいても

フランスは移民を受け入れてきた国であり

我が国日本

極力受け入れないようにしている

この点でも

もっと日本は優秀な専門職を持っている移民の受け入れを

積極的に行うべきだとも提案がありました


原発に関しては

日本は原発廃止論を重視

フランスは脱原発は難しいのだそう

これは

フランスでは日本で起きたあのような地震はまず想定しずらいこと

その上でエネルギーは他国に頼らず自国で・・・

という考えが あるのだそうです



これら共通する課題に向けて

お互いの良い部分は受け入れ模倣して
 
住みやすい国となって欲しいものですね 

 



ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya





スポンサーサイト
Japan | コメント(0) |
<<花の都Parisから日本の下着の商才は? | ホーム | 思いっきり緊張!ビブリオバトル初プレゼン!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |