電気自動車レンタルシステム=オートリブ
【 2014/03/07 06:30 】
Paris市にある

レンタル自転車システム=ヴェリブ

どこからでも乗れてどこででも乗り捨てられ

観光客にも人気です


そのParis市が

2011年に電気自動車のレンタルサービスを始めました

その名もオートリブ(Autolib)

0c25e044c3ac59db5a5f3696647398cb.jpg


この電気自動車サービスが始まって2年とちょっとになります

開始当時は60台ほどしかなかった車が

現在は2000台ほどに


この上昇の理由は

約4300もの充電ターミナルが

834か所の専用パーキングに備えられている事でしょう


年間会員は4万人だとか


日本でも

トヨタや日産が電気自動車を造っていますが

やはり充電切れとなってしまうのが怖くて

それほどの人を引き付けないのかもしれません



地球温暖化対策の一環としても

エコ重視の電気自動車をもっと発展させるために

Paris市の例をお手本にするといいかもしれません





ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析



www.facebook.com/shizuko.france.setagaya



スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<オバマ大統領のお値段は? | ホーム | フランス語で職業を言う時は・・・?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |