和食の無形文化遺産登録決定!でも・・・
【 2013/12/24 07:04 】
日本の和食が

ユネスコ無形文化遺産登録されました


2020年オリンピック開催などと共に

世界への日本の注目度が抜群にアップします



日本の和食は

グローバル化に向けて様々な努力をしてきました

例えば

お寿司なども

カリフォルニアロールのようなものを作ったり

と洋の融合したメニューも少なくありません



より世界と日本の和食が近いという事のアピールなのでしょうが

こういった動きに

全員が賛成しているわけではないようです



和食と言ったら京料理のように

京都の老舗料理屋さんなどは

真っ向から反対


「和食はグローバル化する必要はない

京料理のようにいい意味で排他的であるべきだ

つまり

独善性が大切で

本当の日本料理なるものは

外国からわざわざ食べに来てもらえばいい

真のおいしさを日本で味わってもらう



なるほどお話よくわかりました



どんなものでも

良いとされるものの全てを模倣するのではなく

上手に取り入れながら

自分独自のオリジナリティを作っていけばいいのでしょうね



それが一番難しいのですが・・・





ランキングの応援よろしくお願いします


良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya




スポンサーサイト
Japan | コメント(0) |
<<誇張表現は・・・時にNG | ホーム | 人気急上昇中の観光都市2013!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |