お金が教えてくれること
【 2013/06/25 17:38 】
こんな本を読みました

『お金が教えてくれること 家入一真』

DSC_0014_convert_20130606105514.jpg


家入さんは起業家・投資家・クリエイターと

幾つもの顔を持ち

高校中退・ひきこもりを経て

史上最年少ジャズダック上場し

稼いだ十数億円をわずか2年で使い果たすものの

現在は幾つかの会社で落ち着いた営業を続け

以前のようなジェットコースーター的な勢いはなくても

好調な利益を出しているそうです


正にジェットコースターのような波乱万丈人生だと思いますが

物・お金に対する執着心はないそうで

ただ一つのものに(会社に)執着しているのではなく

その時その時で違う人と組んで

モノ創りをしていきたいそうです


お金はそのために必要なもの


彼にとっての有益なお金の使い方は

「物」より「体験」に使う


“この人面白い”と思ったら会いに行き

その人の抱えているビジネス共々を共有したり

一緒に立ち上げたりすること


そしてそういう“面白い事”をやるために

自分に共感してくれるファンを集める


ツイッターやfacebookブログなどでアピールし

クラウドファンディング(共感してくれる人達からお金を集める仕組み)

と呼ばれる仕組みを利用する


なるほどなぁ~とそれこそ共感しました


クラウドフランディングを出来るようになるには

自分自身が色々な人に会って刺激を受け

自分自身を高め

人から見て「魅力ある人」と思ってもらえるように

ステップアップして行かないといけないですね


今はいかに自分という「個」をアピールしていけるか


その人自身の持つstoryに共感してファンを集める時代



「よし頑張るぞ~」と読み終えた時には気合十分


クラウドフランディングとまでは行かなくても

自分に共感してくれるフォロワーを増やしたいです





ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析



www.facebook.com/shizuko.france.setagaya





スポンサーサイト
diary | コメント(0) |
<<県境マニア!日本全国珍スポットの旅 | ホーム | 異文化の刺激を受るには・・・?凱旋門周辺の運転>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |