Parisで最も美味しいキャンディ屋さん
【 2013/06/04 07:19 】
Paris5区

”Paris200優良店”に選出された

キャンディ屋さんがあります

お店の名前は

Le bonbon au palais=ル・ボンボン・オ・パレ

Le bonbonはフランス語でキャンディの意味



このお店は

フランス各地からえりすぐられた

キャンディやお菓子が所狭しと並べられ

1個からでも買うことが出来るそう



オーナーのジョルジュ・マルクさんは

子供の頃から

キャンディ屋さんになる事を夢見ていたそうです



8歳の時ご両親から5フランをもらい

500個のキャンディを買って帰りました



当時はキャンディ1個が1サンチームぐらい



おうちでジョルジュさんはお母様

「世界一のキャンディ屋さんになる

と宣言



そしてお店をオープンする事になりました



最初お母様にはナイショ

お母様を招待し打ち明けたところ

お母様は感激のあまり大泣きされたそうです



オープンから約6年が経ち

世界的シェフの目に留まるようになり

parisで最も美味しいとされるキャンディ屋さんに選ばれました



子供の頃の夢を叶えたばかりか

誰からも認められるその道の達人となるなんて

素晴らしい事ですね




ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析


www.facebook.com/shizuko.france.setagaya




スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<アルマダ・ド・ルーアン | ホーム | 日本のアンバランスな魅力>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |