ドイツ語人気の理由は“経済力”
【 2013/02/26 07:18 】
ドイツ各地にある市民大学の中のドイツ語講座

生徒数が6年前と比べて

約8万人も増加しているそうです


なぜドイツ語講座がそんなにも急上昇しているのでしょう



これはなんと言っても

ドイツの経済好調が理由のようです



例えばスペインやイタリアなどの欧米国の人も

自国にいても仕事がないが

経済好調のドイツに来ればチャンスがある



イタリアやスペインには立派な建造物が沢山あります

ところが経済危機のため

そういう文化予算が削られ仕事がなくなってきている



ジャンルは違って医学の道を歩んでいる人も

ドイツ語を学びお給料のいいドイツで仕事をしているそう



これを受けドイツ語学校は

受講者の倍増にニコニコだとか



では日本でのドイツ語人気は



我が国では

まだまだ中国語や韓国語が根強い人気だそうで

ドイツ語受講者は減っているそう



と言う事は日本の経済は

崖っぷちにいながらもなんとか生き残っている





ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析




スポンサーサイト
言葉 | コメント(0) |
<<東スポ映画大賞授賞式 | ホーム | フランス人はメロン・アメリカ人はモモ・日本人は?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |