外国人が日本でイラッとしてしまいがちな事とは?
【 2013/02/12 09:55 】
お友達がfacebook面白い記事をシェアーしていました


外国人が日本でイライラしてしまいがちな事とは?』


 ウエイターに質問&注文すると決まって

  僕の奥さん(日本人)の方に向かって答えられる事

 初歩的な日本語を話しただけなのに褒められる事

 「アメリカでもお米食べるの?パンを食べるものと思った」と言われる事

 高いレベルの教育を受けている人が多いのに

   星占いや血液型などの科学的根拠のないものを信じ込む事

 11月に子供を薄着で遊ばせたら「虐待だ」と隣人に怒られた事

 日本の女性が子供っぽい口調でバカを演じる事

 スイーツが全然甘くない事

 英語で話しかけてくるのに友達になろうとはしてこない人

 テレビ番組で「おいしい」を連発する事

 ブランド物=おしゃれだと勘違いしている人が多い事

 ”形から入る”奴

 残業や週末に働く事が当たり前となっている風潮

 “協調”することへの厳しさと重要性

 自分で考える事をせず、常にマニュアルに従って行動する人が多い

 誰かに会った時にいつも“天気“に話をされる

 本音をなかなか見せてくれない

 政治的無関心

 “世界”に関する一般的知識の欠如

 必要以上に洗う、掃除する人が多い事

 大人の女性なのに

  “くまのプーさん”や”kitty”などの子供っぽいキャラクターが好き

 過剰包装


などなどまだ他にもありましたが

私個人の見解で

外国人が思っているだろうな~というもの面白いものを抜粋しました


これを見ると

外国人は日本人に

もっとフレンドリーに(子供っぽくではなく)”個”を大切に

もっと世界に関心をもち・自主性を持ち

外国人をひとくくりに思わないで欲しい・・・


と言ったところでしょうか


「え~っこんなことで~

みたいなものもありましたが

「一理ある」のもあったので心したいと思います




ランキングの応援よろしくお願いします


良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析





スポンサーサイト
diary | コメント(0) |
<<ニーズに答えるには・・・ | ホーム | “ネガポ”はいいね!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |