英語で発信しよう
【 2013/02/04 07:14 】
日本の“グローバル化”が叫ばれています


もちろん今でもある程度は意識がそうなってはいますが

日本に足りないものは

“国際的な発信”との声が聞こえてきているように思います



国際的に発信していく・・・とは

日本のかかえる多くの問題(尖閣諸島や様々なこと)

これを

“日本語”で発信するのではなく

世界共通語である

“英語”で伝えよという事のようです



我が国ニッポン

奥ゆかしい気質もあり 発信も不熱心


この事は

以前に出席した勉強会で

講師を務めたアメリカ人が切に訴えていました


「日本人はなぜ自国の事をもっと発信しないのか



昨今言われている事は

発信するプラス英語でという事


英語で発信していくと

豪州メディアなどはほんのわずかな単語でも

“日本の正式なコメント”として

記事にしたりTVなどでも放映回数ががぜん増えるそう



せっかく”いいもの”を持っていても

伝えない・又伝えても日本語で・・・では

真に伝わる事はないのでしょうね


井の中の蛙は良くない


フランス語に携わる者として

私も“英語”は常に意識をしています


今年は外国人にほんの少しでも

フランス語もしくは英語で発信していけたらいいなと思います





ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析



スポンサーサイト
Japan | コメント(0) |
<<”個人”の影響力を高めよう | ホーム | フランス語検定挑戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |