求められるのは多様性
【 2013/01/22 07:00 】
「多様性」=ダイバーシティ

最近こんな言葉をよく耳にします



日産自動車がフランスのルノー社と提携することになり

その会議での話


特に議論もなくその日の会議は終了

・・・とその時に出席していたフランス人が

「誰も何も言わないのに 何故この結論になったのか

と尋ねたそう


日産自動車の責任者のS氏は面倒になり

「これ以外の結論はない」


そこはフランス人の事

何故どうして と食い下がり

数時間議論があったそう



S氏はこれが”ダイバーシティ(多様性)”で

多様性は企業を伸ばしていくために必要だと痛感したそうです




コンビニのローソン

新入社員の三分の一を外国人 が占め

「男社会の常識」・「会社のきまり」はもう通用しないとし

「何故こうしなければいけないか」

このクエッションが新しい知恵を生む・・・という結論に





世の中には

自分とは違う考え価値観を持った人がいる


これを受け入れて尊重していける柔軟な考えが

今後益々グローバル化していく中で

必要となっていくでしょう



相手を尊重する事に加えて

“自分はこう思う”

もさりげなく主張出来るようでありたいものです





ランキングの応援よろしくお願いします

良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析




スポンサーサイト
diary | コメント(0) |
<<どんどん広がる!人との繋がり | ホーム | 奈良の魅力にはまっている!フランス人>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |