フランス食品業界がやばい!?
【 2013/01/09 12:03 】
世界各国経済危機が叫ばれていますが

フランスも例外ではありません


言わずと知れた農業国 のフランス

ここにきて

次々とフランスの食品業界がリストラを発表しているとか


例えば・・・


あのコカコーラフランスが約177の雇用削減

牛乳のソディアールは3つの工場閉鎖と313の雇用削減

ジュース・菓子のアンドロースは76雇用削減

野菜缶詰・豚肉などのCECABは308雇用削減・・・



2013年~2014年にかけて

トータル5000の雇用が脅かされているそう


フランス食品業界

50万人の雇用をし年商は1500億€もあり

思いっきり輸出で稼いでいたのに・・・



この衰退の理由は

小売業界の値上げ・人件費・設備投資の増加などなど


おまけにブラジルや中国などの新興国にも苦戦


近く農業省が乗り出すそうですが

どこまで復活出来るのか

農業国フランスの意地を見せて踏ん張って欲しいものです





ランキングの応援よろしくお願いします



良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析






スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<巳年にちなんでひと皮むけよう! | ホーム | 多民族国家の特権>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |