無くてはならないもの=カフェ
【 2012/09/20 11:09 】
フランス人にとって”café”は

生活に欠かせないもののようです



日本で言う居酒屋に近いものだそうで

特に今の季節(ちょっと遅いかな?)は

大勢の人がcaféのテラスでくつろいでいるよう



caféはフランス人の生活そのもの

それぞれが”行きつけ”のお店なるcaféを持っていて

常連客がカウンターに陣取り

お店のマスターとおしゃべりを楽しむ



日本の居酒屋のようなので

食事も結構出来ます



例えば・・・

フランスの代表的な「クロックムッシュー」だったり

「オムレツ」なども

これらをビールやワインもしくはミネラルウォーターで頂く



私もparis

いつどんな時間でも沢山の人がcaféにいたのを見ました



単に友達との時間だけでなく

時には商談の場だったり一人でぼーっとしたり・・・

『静』の場でもあり『動』の場でもあるのだと思います



行きつけのcaféにアツアツのクロックムッシューavecワイン

なんてさいこーですね




ランキングの応援よろしくお願いします



良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析







スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<習うより慣れろ?食文化の違い | ホーム | 意外?フランス人の夜の過ごし方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |