シェアハウス
【 2012/07/04 14:48 】
「海外起業家's EGG」主催の勉強会に参加しました

海外起業家’s EGG


何回か出席していたのですが


E-bayを使った外国人向け輸出ビジネス

外国人向けシェアハウスの作り方

日本のカルチャーをもっと外国に宣伝しよう!

元刑事さんのお話 (日本人が海外で気を付ける事など)



今回はテーマが非常にわかりやすかったです



特に“シェアハウス”については興味深かったですね


シェアハウスとは


外国人と日本人の共同生活

敷金礼金・保証人は不要

最短で一カ月から利用が可能

家具なども設置

キッチン・トイレ・浴室も共同で使用



2008年には4000部屋ぐらいたったのが

現在は10000件以上にお部屋が増えてきているそうです


講師の方はシェアハウスを経営されており

日本人→10名

台湾人→2名

韓国人→2名

フランス人→3名

のハウス

女性専用 のものもあるそう



住む人は会社員・学生さん(日本人)

駅から徒歩10分圏内

外国人の割合は30~40%ぐらい

要望があれば外国人と例えばフランス語講座をしたりも



メリットとして

コミュニケーションが各国の人同志活発になる



デメリット

生活スタイルが違うので

ルールをよく説明しておかないといけない

災害などがあると

一斉に帰国してしまう



実際の写真なども見ましたが

今後どんどん発展していくだろうとのお話でした




今までは外国人が日本に来て

ホームステイというのが一般的でしたが


このような形態のものだと

日本人と外国人がコミュニケーションを取りやすくなり

日本に不慣れな外国人の不安なども解消されやすいと思います



窓口を広げるには

とてもいい形態ではないでしょうか



勉強になりました~




ランキングの応援よろしくお願いします


良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析





スポンサーサイト
diary | コメント(0) |
<<パスカルの思想 | ホーム | マンガ人気の秘密は?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |