パリのバーゲン
【 2012/06/07 17:04 】
パリでは

Solde=バーゲンの時期が法律で決められています

1~2月と6~7月の年に2回

ほとんどのものが

50~70%offにもなるとか



なぜ法律で決められているのか・・・と言うと

資金力のある大型店がしょっちゅうセールをすると

小さな店はやって行かれなくなってしまうため



他の国の人や大勢の旅行者が

このセールをめがけてやって来るそうで

年間の売上

30~40%はこの時期のものだそうです



もちろんパリっ子達も 

この時とばかりにお目当てのものを

まとめ買いする



日が経つにつれて

どんどん値が下がって来るので

始まった当初よりも

少し待った方が安く手に入るそう



ただし

あまり待ちすぎると

商品が売れてしまうので

頃あいを見なくてはいけませんが・・・





私はまだ

この時期にパリに行った事はありませんので

一度行ってみたいのですが

普段はおすまし()風のパリジェンヌと 商品を取り合い・・・

な~んてことになったら怖いので

やっぱりこの時期は避けてしまうかも




ランキングの応援よろしくお願いします


良かったら見て下さいね blogramで人気ブログを分析





スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
<<旅の鬼門 | ホーム | 母の挑戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |