ヨーロッパで最もペットを捨てる国フランス
【 2011/12/22 11:50 】
ペット は飼っている人にとって

かけがえのない存在です


フランスでは2世帯に1世帯の割合で

動物を1匹もしくはそれ以上飼っているそうです

鳥・魚・猫(1070万匹)・犬(880万匹)という数字


彼らにとってもペット

絶対的な仲間・孤独を破ってくれる・親身に私達を守ってくれる・・・

お互いに理解しあえる強い関係を持っている存在



そんな大切なペットが亡くなった日には

家族の一員が亡くなったも同然なので

普段クールな印象のフランス人が

おお泣きしてどっぷりと悲しみにひたってしまう


これは我々日本人も共通しています



ところがところが・・・


恐ろしい事に

フランスでは

毎年10万匹の猫・犬が捨てられているという現実があるそう



どうしてこのような事になっているのでしょう


残念です



良かったら見てみてくださいね~ 
 
blogram投票ボタン



スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<第2回 海外起業家勉強会のお知らせ | ホーム | 海外起業家忘年会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonjourshizuko.blog31.fc2.com/tb.php/312-8ddbb8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |