フランスの託児所
【 2011/11/06 08:55 】
フランスの託児所は

2歳から入れるそうです


2歳

まだまだ赤ちゃんですよね


よって親も預けられる子供と同じくらい不安になります

学校側もきちっと任務を果たせるよう

文部省からの勧告があります


時間を掛けて一人一人を安心させ説明をする事

子供の名前の発音を覚える事

食事をどこでするのか、特別な制限があるのか、寝付く時の習慣はあるのか確認

クラスを見に行く子供と家族に付き添う事

子供の様子を見計らって家族と一緒に教室を出る事



とっても繊細なお子さんを預けにいらしたお母さん

くれぐれも自分の子供が不安にならないように

先生に何度も頼み

後ろ髪を引かれる思いで家に帰りました



お迎えの時間になり

そのお母さんは「一刻も早く子供の所へ・・・」と

浮足立ってきたものの

当の子供

逆に「帰りたくない~」と泣き出した・・・



こんな話もあったそうですが

大半の家が共働きのフランスでは

キメの細かい配慮の出来る“託児所”がより必要になっているのでしょうね





良かったら見てみてくださいね~ 
 
blogram投票ボタン



スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<やったね!錦織圭君! | ホーム | パリのアパルトマン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonjourshizuko.blog31.fc2.com/tb.php/284-5aac7608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |