若さの秘訣は・・・“成長ホルモン”の刺激
【 2011/10/21 09:24 】
「学ぶことは自分の若さに気づくこと」

こんなタイトルを雑誌で目にしました


瞬時にして

”新しい事にtryしたりすると脳が活性化される”

というようなことかな・・・と思いました



実際に読んでみると

「人の意見に耳をふさいでしまうと

自分はもう完成しているのだと思ってしまい

そこから老化が始まる

だからこそ

新たに学ぶという姿勢が人には必要なのだ

・・・とありました

それは

どんな教室でもセミナーでもいいので

先生という人がいる所に行って

自分より優れた才能を持っている人に対して敬意を表する事

人間、謙虚になって人の話に耳を傾けると

成長でき老いていくことに歯止めをかけられる

ということです




確かに

私の周りにいる実年齢より若い人は

常に新しい事にチャレンジして

自分の“成長ホルモン”を刺激しているように感じます




人間幾つになっても

“学ぶ”という姿勢を持ち続け

若~くいたいものですね~



良かったら見てみてくださいね~ 
 
blogram投票ボタン



スポンサーサイト
diary | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<さじ加減が大切です | ホーム | フランス運転事情>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonjourshizuko.blog31.fc2.com/tb.php/275-b67dfef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |