大切なのはフラットなコミュニケーションと信頼
【 2011/06/12 13:45 】
ソニーのパソコン統括部門にいた方のお話です


その方はパソコンの液晶画面の開発を進めようとしていたところ

いくら説得しようとしても上司に反対されており

とうとう独自の判断で開発したところ

結果的に商品は大ヒット

これには反対していた上司もすっかり喜んだそう



その方曰く

やはり自分とその上司の間には確固たる信頼関係があり

最後にはサポートしてくれるだろう・・・と思っていたそうです



グーグルなどの海外トップ企業は

経営者側と現場の距離が非常に近く

トップは現場の事を大変良く知っているそう

ところが、会社が大きくなると

現場に関心を持たなくなる経営者が多くなる

これでは企業が大発展を遂げるどころか

衰退していってしまう



お互いが信頼関係で結ばれ

日頃からコミュニケーションがしっかりと取れていれば

片方が間違った事を提案してきても修正がききますね



今大躍進を遂げているグーグルでは

上下関係にこだわらない

フラットなコミュニケーションを重視しているそうです




良かったら見てみてくださいね~ 

blogram投票ボタン  




スポンサーサイト
diary | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<偉大なフランスの宗教 | ホーム | 飲みニケーションは必要ですか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonjourshizuko.blog31.fc2.com/tb.php/202-fc27b9fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |