fc2ブログ
パリ五輪では厳戒態勢!”善意なき人”を除外へ
【 2024/04/14 06:36 】
7月26日に開催されるパリ五輪に先立って

フランスの治安部隊は

選手はもちろん主要インフラの近くに住む住民・コーチ・スタッフ

公認ジャーナリストなどにも検査を実施することになりました

その数なんと最大で100万人

0677b3122f4682991084f5143caf0657_convert_20240404111951.jpg

この検査は

五輪期間中のテロ攻撃に対する警戒態勢であり

ボランティアや聖火ランナーも含まれるそう


この検査により約800人をパリ五輪から除外しました


”善意”で行われるはずのボランティアスタッフなどの中にも

「イスラム過激派」や「講義を望む環境活動家」もいたというから驚きです


五輪では1万500人が パラリンピックでは4400人の選手が

コーチや医療スタッフ・公認ジャーナリスト2万6000人も

同様に検査を受けることに


ダルマナン内相は

「五輪でボランティアになろうとした人の中にも

明らかに善意なき人々が存在したことを意味する」

と沈痛な面持ちで発表したそうです


世界各国が注目する今年のパリオリンピック

多くの人が楽しみにやって来ます

どれだけ厳戒態勢を取っても取りすぎではないかもしれませんね



ランキングの応援よろしくお願いします

スポンサーサイト



フランス日記 | コメント(0) |
<<”フランス語の言い回しは難しいけどシャレオツだ | ホーム | 豊洲千客万来への道中で♡>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |