フランス人が車を買い替える時
【 2010/10/27 11:01 】
フランスの新聞で読みました

テーマは

「倹約家のフランス人は“車”をどのようにして選んでいるのか」


彼らにとって車は家の次に大きな買い物です

まず

 車雑誌の購入

 その中で候補を絞り、PCで価格や相場をチェック

 最終的に候補を2つぐらいに絞り、それを家族全員で果てしなく討論

 車屋さんを巡る

 目標の車の試乗

や~っと決定だ~と思ったら

試乗の結果、それ程乗り心地が良くなかったため

他車種から探し直し・・・

又、雑誌の購入から再スタート


これはあるフランス人の一例だそうですが

倹約家であると共に慎重な彼ら

最後には疲れ果てて

「しばらくは車を買い替えたくはない」だそう

彼の家族全員もきっと同じ気持ちだったでしょうね



良かったら見てみてくださいね~ 

blogram投票ボタン


スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<”ワインリスト”からお買い得ワインを見つける方法 | ホーム | 教師冥利につきます>>
コメント
こんにちは

慎重なんですね。
フランスの方って。
フランスで日本語教師、あこがれる方も多いんじゃないでしょうか?
また遊びに来ますね。

日本語教師アカギ URL [編集] 【 2010/10/27 12:31 】
Re: コメント、ありがとうございま~す。日本語教師をなさっているんですね。私もやりたいです。フランス人は意外にも慎重みたいです。(笑)良かったら、又、遊びに来てください。

> 慎重なんですね。
> フランスの方って。
> フランスで日本語教師、あこがれる方も多いんじゃないでしょうか?
> また遊びに来ますね。
shi-ko URL [編集] 【 2010/10/27 13:51 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonjourshizuko.blog31.fc2.com/tb.php/102-84ee291f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |