fc2ブログ
日本人にとっての”自然”とは?
【 2017/10/16 14:13 】
日本に移住しているある欧米人

「日本には四季折々の美しい”自然”があり

日本人はそれを大変愛でているので

さぞかしキャンプや野外活動が好きなのだろう」

と思っていたそうです


ところが想像とは違い

所謂”手つかず”の自然を好む日本人はほとんどいない

という事に気が付きました


大体の欧米人の好む”自然”とは

手つかずの雄大な川や広大な草原であり

日本人が好む”自然”は

キレイに整えられた自然である

決して未開の原生地などではない

3585c1cb988fcb5a84be3239c5b04427_convert_20170920122642.jpg


これはどうしてだろう?と考えた結果

思いついたのは

日本では自然災害が頻繁に発生する

つまり日本はこうした災害と常に共生しているからだ・・・


欧米人が思う”自然”とは日本人にとっては恐怖であり危険である


”整った自然”であれば

自然と繋がりながら季節の変化をなんの恐れもなく楽しめる

よって風景式庭園や盆栽・生け花などが安心して味わえる自然である


私自身は幸せなことに

自然の怖さを体験したことがありません

それなので欧米人が思う

雄大な山脈や川などに”自然”を感じ癒されてきました


どちらが本物の自然か・・・ではなく

日本人にとっての自然と

欧米人にとっての自然のとらえ方の違いがここにあります





ランキングの応援よろしくお願いします  




スポンサーサイト



Japan | コメント(0) |
| ホーム |