駅に流れるピアノの音色♪
【 2017/02/28 11:14 】
我が国日本でも

カフェや売店が普通の歩道に軒並み出店するようになってきました


そんな日本ですがフランスにはもっと不思議なものが・・・


パリはサンラザール駅構内に置かれていたのは

なんと一台のピアノ


しかもこのピアノの上には

「ご自由に弾いて下さい」の文字があり

実際に弾いている人がよくSNSなどに投稿されているのだとか


un_piano_convert_20161228161821.png 

事の始まりは今から4年前

ある駅の催しで使われたピアノがそのまま置かれており

それを偶然にも通りがかリの人が演奏

思わぬ好評を博したため

他の駅100駅ぐらいにも設置されたのだそうです


”駅の喧騒とピアノが奏でる音色”

相反する音がどのように人々の心を打つか


今迄ピアノが盗まれたりしたことはないようで


フランスと言えばファッショナブルでグルメ

そしてオシャベリ大好きなフランス人を連想しますが

しっとりとしたピアノの音色が奏でるセレナーデに

心を打たれる人が大勢いる事に

ホッとさせられた実話です



ランキングの応援よろしくお願いします



スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ