色の調和を重んじるフランス人
【 2011/04/30 11:23 】
春まっさかり・・・そしてもうすぐ初夏です

重いコートを脱いで軽装になってきて

おしゃれも色の明るいものがいいかな~などとわくわくしてきます


日本人は総体的におしゃれな人が多いと思います

みんなおしゃれにお金をすご~く使っているのかな・・・

と思っていたのですが

欧米の諸外国の方が衣服・履物等にお金を使っているのだそうです



統計を見てみると・・・

家計に占める衣服・履物費の割合

 1位 イタリア・・・8.1%

 2位 スペイン・・・5.8%

 3位 ドイツ・・・5.1%

 4位 フランス・・・4.7%

そして日本は5位だったかどうか忘れてしまいましたが

日本・・・3.6%


という結果でした


それでも

フランス人はお金をかけずにおしゃれを楽しむようです

彼らが最も大切にするのは

「色の調和」



色のアンバランスはおしゃれを台無しにしてしまいますよね

私の印象としては

フランス人はシックなイメージですが

ある程度年齢を重ねたステキなマダムが

小麦色の肌に

ビビットな色をさっそうと着こなしているのも憧れです





良かったら見てみてくださいね~ 

blogram投票ボタン 


スポンサーサイト
フランス日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ